前回何か噛む物を探す約束をしていたのに、買い物に行かなかったからペットボトルで我慢ね。
安上がりだけどバリバリうるさいこと。でもあっという間にベコベコになりました
5fc699b8.jpg
4d336a5b.jpg

今月末に手賀沼マラソンが開催されるので、毎年この時期は練習する人が一気に増えます。
今朝も公園の遊歩道に入ったところで、元気に走ってくるおじさん達の軍団に遭遇
その中の一人が「わぁ、凄いな~、あんまり素晴らしくて感激したから、写真撮らせて!!」とを向けてきます。
「すみません、恐がりなので唸るかも・・・」というより早く
「ウーッ!!」
“カシャ”「ありがとう!ごめんね~~」
おじさんは走り去って行きました
唸ったことで相手が退散したと思い、ちょっと強気になっちゃったかな、蓮?
その後ずーっとテンション高めだったね

今日は絶好のブラッシング日和。前回のにめげずに決行します。
でもな~ブラッシング嫌いだし、テンション高めだし…そんなわけで蓮父に助っ人を頼みました。
大好きなタオルの『引っ張りっこ』で気をそらす作戦です
蓮は夢中で引っ張っているので、そのスキに後ろの方から…うん、なかなかいい感じ。
だけど久しぶりの『引っ張りっこ』だから、ゆっくり楽しみたいよね。
よ~し、ブラッシング中断♪
やがて…ビリビリとタオルが千切れて、蓮の勝ち
[広告] VPS

「フン、弱虫なタオルめ!!」と思ったかどうか知りませんが、すっかり落ち着いたので満足したのでしょう。
私は「待ってましたー」とブラッシング再開です。
まぁまぁ大人しくブラッシングさせてくれたし、ご褒美にビーフジャーキーを上げて終了となりました

その後もとても落ち着いてゆったり過ごしていましたよ。
やっぱり時々は「噛む」という欲求を満たしてあげないといけませんね、反省です

『引っ張りっこ』については賛否両論あるようですが、我が家の犬達は全く問題なかったと思っています。
でも好き嫌いには個体差がありますね。
初代紀州犬は、大喜びでとても嬉しそうでした。
タオルを咥えたまま持ち上げると、よくそのままぶら下がってきたものです。あの顎の強さには驚いたな~
2代目の雑種ちゃんは、おしとやかな女の子だったからか、興味を示しませんでした。
先代の秋田犬はこちらが引っ張るとすぐに放してしまいまい、引っ張りっこにならなかったです。
あまり好きじゃなかったのかな?

蓮は『引っ張りっこ』が大好き☆!!
ストレス解消になっているよね