我が家の猫『ごま』ちゃん15歳です。
98b2e363.jpg
これでも女の子なんですよ~
今は娘と一緒に暮らしています。
顔はちょっとふてぶてしいけど声はと~っても可愛いンです
名前を呼ぶと尻尾をパタパタしながら「ヒャン♪」って返事します^_^
時々尻尾だけで返事をすることもあります。


ごまが具合が悪いの…
先週の水曜日に娘から電話がありました。
すぐに動物病院へ血液検査をすると…肝臓の値が凄く高い
殺虫剤のような薬剤を嘗めてしまったなどの急性のものだと思うと先生はおっしゃいます。
でも部屋にそれらしきものはありません。
考えられるのは、2~3日前に散歩に連れて行ったときに草むらでゴロンゴロンしていたことかな?と娘。
ごまは外が大好きで脱走の常習犯なので、ハーネスとリードで散歩させています。
それでもやっぱり隙を狙って出て行くんだよね~(--;)
とにかくその日は点滴して帰ってきて、ごまはずーっと寝ていました。
小さな身体で頑張っているのを見ていると不憫ですね。
なのにそばで見ている事しかできなくて・・・不甲斐ないです

翌日は休診日でしたが、朝一で点滴に行きました。
ご飯を食べる事が出来ず、水を飲んで寝ているばかりのごま。

3日目の土曜日、再びの血液検査で数字が普通に
薬をもらってきたので、1週間後にもう一度様子を見せに行きます。
ヤレヤレ、一安心です

昨日すっかり元気になったごまちゃんに蓮父が会いに行くと、嬉しそうにごろごろと甘えてきたそうです。
ごま~、よかったね




だけど、車に乗るとそれまで便秘気味だったごまちゃんがウンpするのはなぜだろう???
私の身体に前肢を掛けて「ブルブル」っていきんでるのは可愛いけど…くちゃいのには参るのよ~