梅雨入り前の猛暑も、今日で一段落
明日からは気温も下がり、の予報・・・いよいよ梅雨入りですね
九州地方は既に大雨の様子、被害が出ない事を願っています


先日狂犬病の注射と、フィラリアの検査で病院に行って来ました
蓮父の都合が付かなくて、すっかり遅くなっちゃって・・・
超ビビリの蓮ですから、私一人ではどうにもなりません

を出る時は「お出かけだ~ルンルン」って感じでに直行
股関節が悪くて飛び乗れないから、お尻を押してもらいます
病院に着くとここ来たことあるぞ嫌だな~一気にどんよりモードで中に入るのを断固拒否
入り口の低い段差も、全体重を床に押しつけて動くまいと頑張っていますからね(>o<)
やっと中に入ったら、診察室まで荷物のように引きずられて行くんですよ~
最後はお姫様抱っこ(爆)で診察台に乗せられます
ここでビビリは頂点に
押さえつけられても、足を引っ張られても、顔を覗きこまれても…可哀想なくらいおとなしくて、完全に固まっています
蓮父ったら「そんなに押さえなくても大丈夫です」って言ってました(;゜ロ゜)

いつもこんな状態で先生や看護師さんも呆れていますよ
居合わせた他の飼い主さんには「あらあら、そんな大きな身体しているのに怖いのね」って笑われてるし
写真に撮っておきたいくらい情けない蓮ですが、私も必死でそんな余裕はありません

結果、検査も注射も全く痛がることなくあっという間に終わり、フィラリアは(-) 
毎年の事ですが、フィラリアの検査はいつもドキドキ・・・終わるとほっとしますね(*^_^*)
体重は36,2kg「どおりで重いわけだ」と蓮父でした

家に帰って車から降りると、すっかりご機嫌です
いつもは嫌がるもなんのその・・・
とっておきの笑顔ですよ
6-1-1












6-1-2-(2)














6-1-3
























散歩後のいつもの笑顔とは大違いです、比べてみてください
5-28-1























さて、お待たせしました
コブハクチョウの赤ちゃんレポートvol.3ですよ
蓮をつれて近づくと、羽を大きく広げて威嚇するのであまり近寄れません
お父さんとお母さんが、雛をしっかり守っていますね
偉いな~っていつも感心しています
6-1-3ハクチョウ
 














6-1-2ハクチョウ 

















6-1-4ハクチョウ